No nav Entered.

2017/03/13

トップアスリートの高校時代 オリンピアン【第5回】 山田かがり (Vol.4 ) シャンソン化粧品での転機

オリンピックに出た“レジェンド”たちはいったいどんな高校時代を送ってきたのか、昔を振り返っていただきました。それとともに、高校生プレイヤーへの熱いメッセージも。リレー方式でつないでご紹介します。ミラ(永田睦子さん)から指名されたのは、山田かがりさんがリターパスをキャッチしました。


名短付高(現」・桜花学園高)からシャンソン化粧品に入団した山田選手(前列左端)

山田かがり選手は、守山中(愛知)ではチームの全国優勝を8連覇に伸ばし、名古屋短付高校(現・桜花学園高校:愛知)でも名門チームのエースとして活躍。実業団ではシャンソン化粧品から富士通で活躍しました。高校時代からしぶといゴール下とサウスポーを生かしたシュートには定評があり、リバウンドやルーズボールと、球際の強さから玄人受けするプレイヤーとして名をはせました。

日本代表としても高校時代に世界選手権メンバーに選出され、アトランタ五輪、バンコクアジア大会に出場を果たしています。コートネームは名前のまま「かがり」。お父さんが命名したように、かつては灯台のかわりとなった篝火(かがりび)。そのあかりのように、周囲を照らし続けた選手です。一線を退いた後は指導者に転身。女子バスケットボール界を引っ張ってきた一人といえます。

Vol.4では、名短付高からシャンソン化粧品に入団し、実業団の厳しさに直面し、自分の強みをどう見いだすか、悩み抜いた思い出を語っていただきました。


山田かがり


高校から実業団へ。日本リーグ(Wリーグの前身)で自分のプレーが通用せずに最初は悩み抜いたという山田選手

実業団のルーキー時代は四苦八苦
納得いくプレーができず悩む毎日

この高校3年から何年か続けて疲労骨折をしてしまい、2か月休んだら体力も落ちるし、何よりボールを触ってなかったためかシュート感覚も忘れる事態となり焦りました。そこからシュートとの戦いになって、フォームを変えたり、“魔の期間”がありました。井上先生はもうノータッチだし、今思うと甘かったからシャンソンに入ってからつまずいたんですね。上でやることは決まっていたのに、ちゃんとやれていなかった。シャンソンに入団し、5月にチームに合流しても最初はリハビリでした。

自分でいうのもおかしいですけど、1年目は鳴り物入りで入ったので中川さん(当時:シャンソンHC、現:トヨタ紡織HC)も期待して、6番手で使ってもらいました。当時、アメリカの選手がWリーグの上位チームに在籍していて、シャンソンにはタミー・ジャクソンがいました。

私にとっては、アジア以外の選手とやるのは初めてでした。リーチが長いのでパスが通らず、シュートはブロックをされ、自分がやってきたことがまったく通用せずに、強い挫折感を味わいました。最初は6番手でしたが、しだいに点差がひらかないとゲームに出られなくなりました。シャンソンに入る前は「できるかも」と思っていたのが、出鼻をくじかれ、実業団で通用しなく、すごく悩みました。


日本リーグで当時、チャンピオンを争っていたジャパンエナジーとの一戦。#10にマッチアップしているのが山田選手

控え選手としてコートでどんな仕事をするのか
ディフェンスに活路を見いだす

高3で全日本メンバーに入ったことで、どこか勘違いした部分もあったかと思います。全日本に入ったことで「生意気になった」とも言われました。そこから4年目くらいまで、自分が生きていく道を模索するようになりましたが、なかなか自分が納得の行くプレイはできませんでした。

控えとして何が必要かと考えた時、代わって派手なことはいらない。安定したディフェンスとリバウンドなどの地味なこと。今までセンターのディフェンスしかやってこなくて、フォワードを守るのにはザルディフェンスでした。そこで、相手をリサーチし、一人ひとり得意なプレイをさせないように考えたディフェンスをすること、それとリバウンド。苦手なことと得意なことを生かしたプレイがどうしたらできるか、チームメイトやコーチにワンオンワンをしてもらい、どうやってディフェンスをすればいいのか、考えに考え抜きました。

自分の強みをどう身につけるか、4年間という時間はかかりましたが、そこが私のターニングポイントになったと思います。


自分の武器をどう身につけるか、悩み苦しんだ中からディフェンスに活路を見いだしていった山田選手(右端)

※次回のVol.5では、日本代表としてアトランタ五輪に出場した思い出を話していただきます。

取材・文/清水広美
写真協力/山田かがりさん

◆トップアスリートの高校時代 オリンピアン◆バックナンバー◆

【第4回】 永田 睦子 (Vol.1)バスケとの出会い~純心女子高校時代

【第4回】 永田 睦子 (Vol.2) 高校での転機~オリンピック出場
【第4回】 永田 睦子 高校生へのメッセージ&プロフィール

【第3回】 大山 妙子 (Vol.1) バスケとの出会い
第3回】 大山 妙子 (Vol.2) 高校進学~実業団(現WJBL)
【第3回】 大山 妙子 高校生へのメッセージ&プロフィール

【第2回 前編】 川上 香穂里 高校バスケ時代
【第2回 後編】 川上 香穂里 全日本代表チーム~現在 
【第2回】 川上 香穂里 高校生へのメッセージ&プロフィール 

【第1回 前編】 濱口 典子 バスケとの出会い~高校時代 
【第1回 後編】 濱口 典子 全日本代表チーム時代 
【第1回】 濱口 典子 高校生へのメッセージ



シェアはこちらから!!

新着記事

高校バスケ特集企画

トップへ戻る