• 優 勝 中部大第一
  • 準優勝 桜丘
  • 3 位 飛龍
2017/06/19

2017東海大会 【男子結果】 中部大第一が優勝

 東海大会、男子は中部大第一が圧勝で優勝を飾った。

 準決勝に勝ち上がったのは愛知県の3チームに静岡の飛龍。桜丘vs飛龍の一戦は、75-71で拮抗した展開となったが、桜丘が飛龍の追撃をかわして決勝へと勝ち上がった。一方、中部大第一vs安城学園の一戦も、愛知県大会同様に中部大第一が74-60で安城を下し、決勝へと勝ち進んだ。
 愛知決戦となった決勝は、序盤から中部大第一が主導権を握って92-55で大勝。インサイドの強さと外角のシュート力、ディフェンスからのブレークなど、強さを見せて、中部大第一が2月の東海新人戦に続き、優勝を遂げた。


中部大第一の2年生センター#8バブカー・ンディアイエ(203㎝)のゴール下

【写真:三上太】

◆6月18日:男子結果
◇準決勝
  桜丘(愛知) 75 - 71 飛龍(静岡)
  中部大第一(愛知) 74-60 安城学園(愛知)

◇3位決定戦
  飛龍(静岡) 80 - 56 安城学園(愛知)

◇決勝
  中部大第一(愛知) 92-55 桜丘(愛知)

◆6月17日:男子結果
◇1回戦
 桜丘 92-66 藤枝明誠
 富田 83-65 海星
 安城学園 66 - 63 浜松学院
 高山西 91 - 77 津工業

◇準々決勝
 桜丘88-49 四日市工業
 飛龍 82-71 富田
 安城学園 53-48 岐阜農林
 中部大第一 101-68 高山西


2位は桜丘。#6今田涼斗のドライブ。左は1年の留学生、#12ラボラス・ベンツロバス(198㎝)


東海新人2位の飛龍は、準決勝で桜丘に敗れ3位決定戦へ。飛龍#9関屋心


◆2017インターハイ都道府県予選結果


◆2017ブロック大会 【結果&記事】

◆2017東海新人戦

◆「三重県バスケットボール協会」サイトはこちら
(全試合のBOXスコアが掲載されています)

※勝ち上がりと決勝BOXスコアを追加掲載しました(6月20日)

新着記事

高校バスケ特集企画

トップへ戻る