2017/05/18

めざせ!2017インターハイ 【注目選手】 星川堅信(洛南#15/188㎝/F/1年)

星川 堅信(洛南#15/188㎝/F/1年)
Kenshin HOSHIKAWA


5月初旬の能代カップではルーキーながらスタートに抜擢され、活躍が光った星川堅信。福大大濠戦から

夢はNCAAで挑戦すること
そのために飛躍を期する大型フォワード

 大型フォワードとしてルーキーながら洛南のスターターに抜擢された星川堅信。取材で質問を投げかけても自然体。まったく気負いがない。栃木からはるばる京都の名門・洛南の門を叩いた理由も明確だった。それは、高校卒業後の将来設定にある。

 「大学はアメリカでプレイをしたい。アメリカでは僕の身長ではガード。そういうスキルを学ぶためにも洛南にきました」と、星川は明かす。

 現在、ジョージワシントン大で活躍する渡邊雄太(香川:尽誠学園高卒)、ゴンザガ大の八村塁(宮城:明成高卒)という2人のNCAAで躍動する先輩たちの姿を見て憧れを抱いたからだ。その思いにかられたのは、星川が中2の時。自分も挑戦してNCAAでプレイをしてみたいと思うようになったと言う。洛南高校では先生に協力をお願いし、本格的に英会話を習得したいと考えている。

 



 「洛南は勉強もできる環境がある。留学生がいないこともポイント。全員でオールラウンドにやれるし、技術を教えてくれることが魅力でした。例えばインサイドに近いポジションであっても、それに固定せずにドリブルのスキルを学ぶことができると思いました」(星川)

 洛南への進学は、数々のオファーの中から、悩んだ末に自分で決めた選択肢だった。

 U14トップエンデバーでメンバーに選ばれ、現在はU16日本代表候補にに入っている。栃木・鬼怒中時代、注目を集めたのは全中の関東予選、準決勝だった。梅丘中(東京)に延長の末に敗れたものの、星川はスリーポイント8本を含む43得点をたたき出した。

 星川の魅力は、高い得点力だけでなく、ディフェンス、瞬発力に加え、バスケットボール選手にとって強みとなる股関節の柔らかさをもっていることだ。

 ミニバスの頃は股関節が固かったと言う。小6の時に腰の分離症になったのを機に「トレーナーに教えてもらった股関節のストレッチをいろいろ始めたら痛みがなくなった」と話す。その成果が現在のプレイにつながっている。


今年の洛南はオールラウンダーの集団。1年の星川のプレイがその中でさらに大きな武器になっていくことが期待される。左はしが星川

 洛南の吉田裕司コーチは能代カップの初日に、星川にこんな注文をつけていた。「まだまだ遠慮している。頭がいいから選択肢がそつなく、無理なくやってしまうのでは。失敗を恐れずにもっと大胆にチャレンジしてもいい」。このことを星川も十分に意識していた。「まだ出し切れてない感じがあり、そこを克服しようと思って臨みます。残りの試合で自分の力を出し切って新たな課題が見つかれば」と答えてくれた。実際、日を追うにつれ、星川の遠慮は消えていった。

 星川があこがれるNBA選手は、ケビン・デュラント(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)だと言う。身長が高いのにシュート力があり、頼れる選手だなと感じている。全国で気になる選手は、福大大濠の横地聖真(よこちせいしん/190㎝/1年)、西田公陽(にしだこうよう/181㎝/1年)、木林優(きばやしゆう/193㎝)。さらに同じU16日本代表候補の仲間たち。尽誠学園の松尾海我(まつおかいが)、近畿大附属の岩﨑光瑠(いわさきひかる)、実践学園の江原信太朗(えはらしんたろう)らの名をあげる。

 「高校では留学生のいるチームと戦うことが多くなるので、留学生と対等に戦いながらチームの中心としてやっていける選手になるのが目標です。得点は取りたい。ミニバスではインサイドだったが、中学から外角もやることになり、高校では2、3番をやりたいです」

 星川は将来の目標に向けて、真っしぐらに突き進む。


※京都府インターハイ予選は、5月13日(土)~6月3日(土)の日程。
※近畿ブロック大会は、6月23日(金)・24日(土)・25日(日) 奈良県で開催。


※「注目選手」次の紹介は、以下の予定です。
 
◇和田 蓮太郎 (開志国際#13/197㎝/SF/3年)選手……(5月20日掲載)
 ◇児玉 海渡 (能代工業 #5/184㎝/PF/3年)選手……(5月21日掲載)
 ◇新田 由直 (能代工業 #6/188㎝/PF/2年)選手……(5月22日掲載)

◆注目選手◆バックナンバー
 
◇津田誠人 (洛南 #6/192㎝/F/3年)
 ◇伊藤 領 (開志国際#4/180㎝/G/3年)

◆能代カップのレポート、結果などはこちら
◆能代カップで光ったルーキーたち01、02はこちら


取材・文/清水広美
写真/若生悠貴


シェアはこちらから!!

新着記事

高校バスケ特集企画

トップへ戻る