高校バスケPRESSスペシャルインタビュー【 #ウインターカップ に向けて Vol.2】

 


前回に続いて、今回もウインターカップに向けて、 日体選手にインタビュー! 遠藤善選手 (帝京長岡高校出身・写真左)、長澤幸希選手 (東洋大学京北高校出身・写真中央)、野本章吾選手 (前橋西高校出身・写真右)にインタビューを実施! 試合前モチベーションを高めるためにやっていることなどを訊いてみました。

【高校バスケPRESS】本日はお集まり頂き、ありがとうございます!本日は、前回のインタビューに続いて、第2弾のインタビューになります!早速になりますが、試合前モチベーションを高めるためにやっていることやオススメのモチベーションの上げ方などはございますか?

【遠藤】やっぱり音楽ですね。いつも決まった音楽を聴いて、テンションを上げるようにしています。僕はブルーノマーズです。


【長澤】そうですね、音楽は大切!僕は試合前、hiphop系を聴いています。Wiz Khalifaがオススメ!


【野本】自分は試合のイメージトレーニングをしています。ポジティブなイメージをしておくと、自信に繋がりますね。


【高校バスケPRESS】音楽やイメージトレーニングは、やはり大切なのですね!皆さんは試合前どんなものを食べているのですか?

【遠藤】バナナ!

【長澤】バナナとレッドブル!

【野本】チョコレート、特にスニッカーズ!!!!


【高校バスケPRESS】バナナはイメージできましたが、レッドブルやスニッカーズを飲んだり、食べたりしているのですね!ちょっと驚きました。皆さんにとっては昨年の話になりますが、当時のウィンターカップ出場校の中で特に印象に残っている選手はいましたか?

【遠藤】中部大第一高校のディクソン

【長澤】遠藤善!間違いなくすごかった!

【野本】ディクソンジュニアタリキは本当に印象に残ってますよ。


【高校バスケPRESS】最後になりますが、出場するすべてのチームと選手にメッセージをお願い致します!

【遠藤】優勝目指して頑張って下さい!

【長澤】Do your best!

【野本】悔いの残らないよう思う存分力を発揮してください!


【高校バスケPRESS】本日もお忙しいところ、楽しいお話をありがとうございました!ウインターカップに出場する高校チームの皆さん、残りの日々も練習頑張ってください!


 

トップへ戻る